TOP > ブラジリアンワックスInfo > スクールについて > ブラジリアンワックスサロンの開業

ブラジリアンワックスサロンの開業

ブラジリアンワックスサロンの開業

大胆なビキニやTバックを身につけるときに気になるのが、ムダ毛です。
ブラジリアンワックスは、気になるビキニラインのムダ毛をワックス剤で脱毛する美容法です。

施術時間が短いことや痛みが少ないこと、きれいに脱毛でき、その後、毛が細くなる、毛が生える周期が遅くなるなどのメリットがあるので人気を集めています。
このため、サロンを開業する人も増えてきました。

サロンを開業する際には、しっかりとした技術や知識を身につけなければ、お客様から信頼されません。
特にビキニラインの脱毛は、デリケートな部分に施術をほどこすので、肌の状態やホルモンバランスの崩れなどでトラブルが発生しやすくなります。

お客様の肌の状態をしっかりとチェックして、トラブルが起こらないように細心の注意を払わなければいけません。
そこで、さまざまな協会や団体が講習会を行って、サロン開業のサポートをしています。

サロン開業のための講習会

サロン開業のための講習会

サロン開業のための講習会はいくつもありますが、例えば、日本ブラジリアンワックス協会では、4日間にわたる指導が行われており、合計16時間以上の座学と実習があります。
これによって必要な知識と手技の習得を目指します。

最終日には、知識や技術が見につていることを試すための試験が行われ、合格した人には認定証が贈られます。

実習授業では8人以上のモニターに施術を行い、最新の技術を身につけます。
また、サロンでお客様が安心してくつろげるように、室内の清掃、必要な備品についても学ぶほか、衛生に関する知識や、ワックス脱毛で起こりうる皮膚のダメージ、お客様の望み通りの施術をするためのカウンセリング方法など、開業に必要な知識を学びます。

スクールの受講料は、税込みで27万円程度。
未経験の人でも、しっかりとした知識が得られます。

開業のためのさまざまな準備

開業のためのさまざまな準備

開業のためにはスクールの受講料の他にも、さまざまな準備が必要です。
施術を行うためのベッドやワックス剤、料金表、ショップカード、レジスターなど、用意しなければいけないものは、たくさんあります。

最低でも200万円程度の開業資金を用意することをおすすめします。

また、店舗の賃貸契約代や家賃、改装費なども必要です。
開業後は新規顧客の開拓に加え、一度来店されたお客様にリピーターになってもらうための、アフターサービスも欠かせません。

ブラジリアンワックスサロンの営業で成功している人の中には、年商1,000万円以上を達成している人も多く、成功者は、地域の人たちやお客様から信頼されるお店経営のためにさまざまな努力を行っています。

サロン開業の夢に向かって、頑張りましょう!

ブラジリアンワックス脱毛サロンを全国で検索するサイト!クーポン、スクール、口コミ情報も掲載!アンダーヘアのお手入れは当サイトで!

ご利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2011-2017 ブラジリアンワックス@サロンナビ All Rights Reserved.