ハイジーナ脱毛とは?

ハイジーナ脱毛とは、女性のプライベートな部分の脱毛のことをさします。

ちょうど下着を履いた時に隠れる部分になるわけですが、脱毛サロンなどで施術する際には、下着に隠れる部分でも細かく複数の部位に分類されていることが多く、例えば下着を履いた時にサイドからはみ出してしまう部分はVライン、上からはみ出してしまう部分はVライン上、下着の内側に隠れる部分はVライン中、と言うように区別されています。

さらに、女性器の両サイドはIラインと呼ばれていますし、肛門周辺はOラインと呼ばれていて、こちらも脱毛可能な部位となっています。

ハイジーナ脱毛は、これらすべての部位をすべてまとめた呼び方となっています。

ブラジリアンワックスではハイジーナ脱毛とは呼ばない!

ハイジーナ脱毛とは?

ハイジーナ脱毛は、一般的に脱毛サロンで行う光脱毛や、クリニックで行うレーザー脱毛の際によく耳にする名前で、ブラジリアンワックスでは特にハイジーナ脱毛と言う呼び方をしているサロンは少ないです。

もちろん脱毛する部位は同じなのですが、光やレーザーによる脱毛と、ワックスを使うブラジリアンワックス脱毛とでは脱毛方法が異なっています。

光やレーザーによる脱毛は、施術直後にツルツルの美肌になるというわけではなく、施術から1週間〜2週間ぐらいして、効果があったムダ毛がツルリと抜け落ちるというメカニズムになっています。

しかしブラジリアンワックスの場合には、施術直後にツルツルの赤ちゃん肌を手に入れることができるので、明日ビーチに行くから脱毛したいという場合には、光やレーザー脱毛よりもワックス脱毛の方がおすすめです。

ハイジーナ脱毛と痛み

ハイジーナ脱毛と痛み

ハイジーナ脱毛の場合には、施術の痛みが心配なものです。

光やレーザー脱毛の場合には一度の照射で対応できる面積が狭いので、ハイジニーナエリアすべてを施術するとなると、かなりの施術数になることは否めません。
毛量が多ければ痛みも強くなりますし、毛根にしっかり反応させるためにはそれなりの痛みもある程度は我慢しなければいけません。

ブラジリアンワックスも、ワックスにムダ毛を貼り付けて引き抜くわけですから、もちろん痛みはあります。
しかし、ワックスをはがす時には一気にはがすので、痛みも一瞬だけです。
どちらが我慢しやすいかと言えば、やはり一瞬しか痛みのないワックス脱毛なのかもしれません。

光やレーザー脱毛を選ぶか、ブラジリアンワックス脱毛を選ぶかは、その人の希望や施術効果によって異なります。

永久脱毛をしたいなら光やレーザーがおすすめですし、今すぐにツルツル肌になりたい場合にはブラジリアンワックスが良いでしょう。

ブラジリアンワックス脱毛サロンを全国で検索するサイト!クーポン、スクール、口コミ情報も掲載!アンダーヘアのお手入れは当サイトで!

ご利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2011-2017 ブラジリアンワックス@サロンナビ All Rights Reserved.